レディースクリニック溝の口

婦人科 ピル 緊急避妊 中絶 プラセンタ オンライン診療

044-811-1014


神奈川県川崎市高津区久本3-3-3 ザ344ビル2F

低用量ピル処方

低用量ピルには、メリットがたくさんあります。当クリニックでは、安全を第一に処方しています。

低用量ピルについて

『ピルって怖い』『飲むのは不安』と思われてはいませんか?
低用量ピルは、正しい知識のもとに服用すれば、 安全でとってもメリットがある女性の味方なのです。
ピルが避妊薬ということはご存知だと思いますが、それだけではありません。 生理不順、生理痛、月経前症候群、それに月経の前になると出てくる“大人ニキビ”など「月経に関係するトラブル」を軽減できます。 また、生理日のコントロールもできるので、大事な日も晴れやかな気持ちで迎えることが出来ます。

低用量ピルは、広くヨーロッパ・アメリカをはじめ世界中で50年以上も前から使われており、最も普及している薬のひとつです。ドイツでは約6割、オランダで5割、フランスで約4割の女性が服用しています。 フランス人に対する調査では、「人生を変えた最も有益なもの」に「低用量ピル」が選ばれています。 多くのメリットを持った低用量ピルは、女性の生活の質を高めることになるでしょう。この機会にみなさんも是非、お試しください。

当クリニックでの低用量ピルの処方について

当クリニックでは、安全を第一に処方しています。
低用量ピルは、正しい知識のもとに服用をしないとその効果は非常に無力なものとなってしまいます。正しく理解したうえで服用していただきたいので、服薬指導をしたのちに処方させていただきます。
また、患者さまのお身体のことを第一に考えると服用をお薦めできないケースがありますのでご了承ください。
再診時は、お待たせせずに優先的に処方しております。 低用量ピルを熟知したスタッフが皆様のご相談に対応させていただいております。

低用量ピルの費用

・アンジュ      3,000円(税別)
・トリキュラー    3,000円(税別)
・ファボワール    3,000円(税別)
・シンフェーズ    3,000円(税別)
・マーベロン     3,200円(税別)

初診時に低用量ピルにつき詳しく説明させていただいた時に説明料2000円がかかりますが、その後は再診料、処方料等はかからず低用量ピルのシート数に応じた費用のみがかかります。
安全に服用していただくために年に1回の血液検査をお勧めしています。

★なお自費診察の低用量ピルは、オンライン診察にも対応しております。★
オンライン診療「クリニクス」